水漏れ修理を安く抑える方法【事前に劣化箇所を調べておこう】

水漏れによる被害~放置するとシロアリまで現れる~

自分で直せないなら無理をせずに専門業者に頼もう

修理業者

キッチンからの水漏れが起きた場合、多くの人は水漏れ修理の業者を呼ぶ費用や手間を惜しむものです。できれば自分でなんとかしたいと考えるでしょうが、一般の人では対処できる範囲も限られています。自分一人で無理をせず、手に負えないと判断したら速やかに専門家へと依頼しましょう。

水回りトラブルは専門業者に任せよう

水漏れなどの水回りで起こるトラブルは、専門家へ依頼しなければ解決できないような場合もあります。自分一人でなんとかしようとした結果、トラブルによる症状がさらに悪化してしまうこともよくあるのです。配管をいじくり回して悪化させ、配管すべてを取り換えることとなれば、DIYで安く済ませるはずが結果として高額な費用を支払うはめになるのです。水漏れの問題がはっきりとしないようならば、水漏れ修理の業者にまず相談しましょう。ちょっとした配管トラブルであれば、格安で症状を直してくれます。

水漏れ修理を依頼した時の金額相場

キッチン床下の水漏れ修理を行なうとしたら、大体どれくらいが相場になりますか?
症状にもよりますが、当社では水漏れ修理の費用相場として、およそ1万円で修理を行ないます。詳しい費用は現地調査での見積もりによって決まるので、修理によって掛かる費用が気になる人は、一度現地調査を依頼して下さい。当社を始め、現地調査を無料で行なう業者は多いので、いつでも気軽にご連絡して下さい。

業者に来てもらう前に…

業者に連絡する場合、必ず水漏れが起きている場所の確認をしておきましょう。水が漏れている場所を特定し、水漏れの規模や水滴がどのように落ちているかといったことを調べることで、業者へ前もって水漏れの状況を知らせることができます。水漏れ修理の業者は、水漏れが起きている箇所や水漏れの状態を聞くだけで、どのようなトラブルが起きているかを把握できます。症状に合わせて必要な工具や交換するための部品を持参できるので、依頼してすぐに修理を行なってもらうことができるのです。業者が請求する費用には出張費も含まれています。症状をろくに伝えずにいると、自宅に来た業者は道具や部品を集めるためにまた営業所へ戻ることになり、その分出張費が高くなる場合があります。あらかじめ症状について詳しく伝えることで、費用の削減を行なうことができるのです。

水漏れ修理をしてもらった人の感想を参考にしてみよう

業者に水漏れ修理を依頼した人の声

思い切って依頼をして良かったです。(40代/男性)

私は趣味で日曜大工などをしているので、家内から水漏れの問題を聞いた時も、自分がなんとかすると大見得を切って修理をしたのです。劣化箇所を調べて、ホームセンターで買ったコーキング剤を塗って対処したのですが、しばらくするとすぐに水漏れが発生してしまいました。その度にコーキングを塗り直しましたが、水漏れのせいでキッチンの床下がカビまみれになり、家内から「もうアンタには頼れない」とまで言われる羽目に。仕方なく水漏れ修理の業者さんに頼んだのですが、たったの30分程度で綺麗に直してくれました。以降は水漏れが起こることもなく、プロの凄さを改めて感じた次第です。

すぐに来てくれた!(10代/女性)

大学進学を機に一人暮らしを始めたのですが、お金もなかったわたしは家賃の安さから、ボロいアパートを借りたんです。多少ボロいのは仕方ないと思って暮らしてたんですが、ある日バイトから帰ってくると、トイレから大量に水漏れが発生していたんです。直し方もわからないし、道具もないし、どうしようと思いネットですぐ調べたんです。そしたら水漏れ修理の業者さんのサイトを見つけたので、そこに依頼し、その日の内にソッコーで来てくれました。夜中でもすぐ来てくれたので、すごいホッとしましたね。

TOPボタン